CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ユーフラテス
ピタゴラスイッチスタッフ制作のおもしろ絵本。娘達何度も何度も繰り返し読み遊んでます
RECOMMEND
どーこだ?
どーこだ? (JUGEMレビュー »)
わだ ことみ, さかもと みつや
わずか10兒擁!上着のポケットに入るコンパクトさ。おでかけにぴったりです
RECOMMEND
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 (JUGEMレビュー »)
サリー ウォード,Sally Ward,槙 朝子,汐見 稔幸
育児がとても楽しく思える本です
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< マッスルパーク inデックス東京ビーチ | main | 赤ちゃん連れでいちご狩り 〜房総 ファミリーファーム保田 >>
三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ
先日、母と一緒に東京ディズニーランドに行ってきました。長女はちょうど1年ぶり2度目のディズニーランド。
「せっかくの機会なので、夜までゆっくり楽しんで、近くのホテルに泊まろうよ」との母のありがたい言葉に甘えて、自宅からもそう遠くないのに1泊することにしました。

どこも赤ちゃん連れ・子ども連れに優しいホテルだと思うのですが、今回はオープンしてまだ半年の「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」にしました。
・「キッズデラックスルーム」という赤ちゃん・幼児連れに優しいお部屋がある
・「マーメイドオアシス」という大浴場がある
・他のホテルに比べてリーズナブル
のがポイントになりました。

午前中にホテルに車で向かい、チェックインの手続きと荷物を預け、シャトルバスでディズニーランドへ。夜、シャトルバスでホテルに着くとすぐに鍵をもらえてスムーズでした。ランドの駐車場代もかからないのでおトク感もあります。
○車での行きやすさ ★★★
駐車場は36時間まで1000円です。チェックイン時に宿泊料と一緒に支払います。
私達はまず自宅からホテルへ行き、チェックイン手続きを済ませ、荷物も預けてシャトルバスでディズニーランドへ行きました。そうすると帰りはすぐにルームキーを受け取ることができスムーズでした。また、ディズニーランドの駐車場代も浮くのでおトク感もありました。

○公共交通機関での行きやすさ ☆☆☆
JR京葉線「新浦安」駅から市営バス、または「舞浜駅」ディズニーランド前から無料シャトルバスとなります。

○ベビー向けサービスの充実度 ★★★
靴を脱いであがるコルク床、低くて広めのベッド、電子レンジに調乳機能付きの電気ポット、洗面所には踏み台、トイレには子供用補助便座、と至れりつくせりです。
ベッドは女性でも簡単に場所を動かすことができるので、私達は3つのベッドをくっつけて、大人2人子ども2人で広々寝ました。

○ホテル内の充実度 ★☆☆
1階にはレストラン、ディズニーショップ、ナチュラルローソンがあります。ローソンは24時間営業なので便利、夜もにぎわっていました。
ひとつ非常に残念だったのが、7階の大浴場は「おむつが取れていない赤ちゃん」の入浴がNGだったこと。いまどきそんな宿泊施設ってあるのでしょうか。お風呂自体は広く、シャワーも多く、子どもをつれているからさして危ない感じもしませんでした。

レストランの朝食は和洋ビュッフェで、メニューも多く、それぞれもとても美味しく満足でした。赤ちゃんと幼児を連れた私達にも非常に快いサービスを受けました。

○ベビーカーでの移動しやすさ ★★★
特に段差も無く、快適です。リーズナブルなせいか、荷物は自分で部屋まで運ぶようになっており、ロビーに台車が備えてあります。台車には長女のバギーもたたんで乗せられたので、さして面倒ではありませんでした。

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ 人気ブログランキングへ
| 千葉 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chibiron.boo.jp/trackback/687237
トラックバック