CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ユーフラテス
ピタゴラスイッチスタッフ制作のおもしろ絵本。娘達何度も何度も繰り返し読み遊んでます
RECOMMEND
どーこだ?
どーこだ? (JUGEMレビュー »)
わだ ことみ, さかもと みつや
わずか10兒擁!上着のポケットに入るコンパクトさ。おでかけにぴったりです
RECOMMEND
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 (JUGEMレビュー »)
サリー ウォード,Sally Ward,槙 朝子,汐見 稔幸
育児がとても楽しく思える本です
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< よこはま動物園 ズーラシア | main | マタニティでもリゾート水着! >>
大江戸温泉物語
東京もすっかり寒くなり「温泉」にゆっくり浸かって疲れを癒したいこの頃。
そんな時に生協の宅配・パルシステムで売っていた大江戸温泉物語の平日限定の割引チケットを見つけて早速購入しました。そして母(娘にとっては祖母)と親子3代でいざ温泉へ。

行ってみると意外や意外、赤ちゃん連れに優しい配慮がたくさんあって嬉しい驚きでした。これならもっと早く、生後6ヶ月くらいからでも十分楽しめるだろうと思いました。

また割引チケットが出ていたら迷わず購入します!
○車での行きやすさ ★★★
駐車場は最初の4時間まで1000円。1日最大1500円。

○公共交通機関での行きやすさ ★★★
ゆりかもめ「テレコムセンター」駅から徒歩2分です。またりんかい線「東京テレポート」駅からは無料シャトルバスが出ています。
その他無料送迎バスもいくつか出ているのでこちらを利用してもお得です。

○ベビー向けサービスの充実度 ★★★
更衣室内に個室授乳室が1室あります。もちろん女性の目が気にならなければ更衣室やお風呂の脱衣所でも授乳は可能でしょう。
お風呂ではベビーチェア、ベビーバス、ラック(脱衣所用)の貸し出しもあり、脱衣所にはベビーベッドとおむつ用のゴミ箱もあり、赤ちゃん連れでも楽しめるような配慮がされています。
お風呂もさほど熱くなく、ぬる湯もあるので赤ちゃんでもOK。
お座敷で休憩もできますし、様々な食べ物屋さんでは、おかゆやうどんの入手も可能なので、手荷物も削減できそうです。
館内全て土足厳禁なのも赤ちゃん連れには嬉しいところです。ちょっと座らせておいたり気兼ねなくできます。

○館内の充実度 ★★★
ちょっとした旅行気分になれます。昔風のお店が並んでいて楽しいです。
お風呂もまぁまぁの充実度。
食べ物屋さんもよりどりみどり。お風呂のあとはアイスやあんみつで休憩したり。
別料金でマッサージ、エステ、岩盤浴などなども盛りだくさんです。ただ、子供連れにはちょっと難しいのと、料金も安くないなぁと感じました。(もともと入場料も払っているのに)
入場時に渡される手形で、館内の全ての買い物ができるのもとても便利です。

○ベビーカーでの移動しやすさ ☆☆☆
館内はベビーカーは使えないので入り口で預けます。
館内段差は少なく、床の部分は床暖房で暖かく、快適。よちよち歩きでも安心です。

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ 人気ブログランキングへ
| お台場・ベイエリア | 22:11 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chibiron.boo.jp/trackback/342258
トラックバック
旅行とレジャーの知恵をご紹介します。
旅行とレジャーの知恵をご紹介します。 秘伝・コツ・カンどころを満載します。楽しく読んで生活のお役に立てばうれしいです。 毎日の生活にお役に立ちますように・・・・ 毎日の生活にお役に立ちますように・・・・
| 旅行とレジャーの知恵 | 2006/12/06 11:35 AM |
温泉!
意外な温泉関連グッズ!!
| 温泉! | 2006/12/08 10:02 PM |
大江戸温泉
東京お台場の天然温泉「大江戸温泉物語」の公式ホームページhttp://www.ooedoonsen.jp/
| 有馬温泉、草津温泉、黒川温泉、下呂温泉など日帰り温泉情報を紹介 | 2006/12/27 3:16 PM |
victorias secret
| victorias secret | 2007/04/05 3:35 AM |