CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ユーフラテス
ピタゴラスイッチスタッフ制作のおもしろ絵本。娘達何度も何度も繰り返し読み遊んでます
RECOMMEND
どーこだ?
どーこだ? (JUGEMレビュー »)
わだ ことみ, さかもと みつや
わずか10兒擁!上着のポケットに入るコンパクトさ。おでかけにぴったりです
RECOMMEND
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 (JUGEMレビュー »)
サリー ウォード,Sally Ward,槙 朝子,汐見 稔幸
育児がとても楽しく思える本です
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 六本木ヒルズ・追加情報2 | main | あなたはどのタイプ? 毎月届く・すぐ届く・パソコンで? >>
国内線ならクラスJ、スーパーシートがオススメ
今まで赤ちゃん連れで2回飛行機での旅行に行きました。
JALで1往復、ANAで1往復。そのうち、JALの行き便を除いて3回はクラスJ、スーパーシートを利用しました。

今まで国内線ならたいした時間でもないので苦痛も感じずエコノミーを使っていましたが、子連れには値段以上の価値があることを痛感しました。
いろいろある中で私が一番感じるメリットをあげてみます。
−座席が広い
 小さな子供なら割と自由な体制を取れるだけの広さがあります
−座席の幅だけでなく、前後の空間も広いので、つかまり立ち以降の子供なら、ちょこっと座席前に立たせて遊ばせることもできる。
−優先搭乗しなくても楽に搭乗できる
 優先搭乗は便利ですが、飛行機の離陸は遅れることが多いです。そうなると、優先搭乗してから座って待たされること数十分・・・というのは日常茶飯事。その時間、搭乗ゲート近くのキッズスペースで遊ばせたほうが子供も退屈しませんし、親も楽です。実はこれが一番のメリットだと思います。

これだけのメリットがあって、クラスJ(JAL)なら通常より1000円増、スーパーシート(ANA)でも5000円増。特に搭乗時間の長い沖縄や北海道の旅行の場合にはオススメです。

ちなみに蛇足ですが、JALは子供へのプレゼントが通常のおもちゃの他にスタイがもらえました。ANAはエコノミーと変わらないようです。

もちろん、クラスJやスーパーシートを利用している他のお客様の邪魔にならないように気をつけるという心構えは必要です。(エコノミーだからって騒いでよいわけではありませんが)楽な姿勢になれる分、子供もぐずりにくいようにも思いますが。

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
| おでかけ基本情報 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chibiron.boo.jp/trackback/231311
トラックバック