CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ユーフラテス
ピタゴラスイッチスタッフ制作のおもしろ絵本。娘達何度も何度も繰り返し読み遊んでます
RECOMMEND
どーこだ?
どーこだ? (JUGEMレビュー »)
わだ ことみ, さかもと みつや
わずか10兒擁!上着のポケットに入るコンパクトさ。おでかけにぴったりです
RECOMMEND
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 (JUGEMレビュー »)
サリー ウォード,Sally Ward,槙 朝子,汐見 稔幸
育児がとても楽しく思える本です
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< キャンプネポス(イクスピアリ) | main | 浜離宮恩賜庭園 >>
東京水辺ラインでちょっと旅行気分
梅雨の晴れ間の土曜日ときたら、どこか出かけなければもったいない!!と思ってしまう我が家。でも朝寝坊してしまったので遠出は無理だね、、、と話しながらとてもいい案が浮かんできました。
それは東京水辺ライン(水上バス)での水上散歩。いつも見慣れた街並みのはずが、川から見上げる風景はいつもと違っていて新鮮です。
隅田川を下るコースに乗りましたが、河岸が綺麗に整備されていて(ドラマなどでもよく使われますね)、ちらっとパリのセーヌ川を想いだしてしまいました。
○オススメルート様々なルートがあります(詳しくは東京水辺ラインHPを)が、曜日によって運行状況がまちまちで結構難しいです。そこでオススメは毎日運行している両国−お台場クルーズ。隅田川を下って越中島、聖路加に寄り、築地魚河岸の前を通って浜離宮へ、そしてレインボーブリッジを見ながらお台場へと行くルートです。両国−お台場間約1時間の船旅です。1日に3便運行しているので、途中、聖路加で降りて築地のお寿司に舌鼓をうったり、浜離宮で降りて散歩したりもよいでしょう。

○乗船の仕方
両国、浜離宮、お台場の乗船場では乗る前に乗船券を購入します。越中島、聖路加は無人なので少々不安ですが、待っていると船が来て、乗る際に行き先を告げて乗船券を購入するようになっています。

○赤ちゃん連れOK?
今までベビーカーで2回利用しましたが、問題無しです。
ただし、乗船・下船時は細い階段があるので、ベビーカーは畳むか、かつぐかする必要があります。パパと一緒なら大丈夫でしょう。
船内通路はベビーカーも通れますが、混雑時は畳むのがマナーかな。

○ベビー向けサービスは?
特にありません。トイレは船の割には広めなように思いますが、おむつ台などはありません。
授乳・おむつ替えは乗船前に済ませておくのがよいでしょう。またはお台場の乗船場はデックス・アクアシティの近くなので、そちらを利用するのがよいでしょう。

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

| お台場・ベイエリア | 08:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chibiron.boo.jp/trackback/148368
トラックバック