CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ユーフラテス
ピタゴラスイッチスタッフ制作のおもしろ絵本。娘達何度も何度も繰り返し読み遊んでます
RECOMMEND
どーこだ?
どーこだ? (JUGEMレビュー »)
わだ ことみ, さかもと みつや
わずか10兒擁!上着のポケットに入るコンパクトさ。おでかけにぴったりです
RECOMMEND
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 (JUGEMレビュー »)
サリー ウォード,Sally Ward,槙 朝子,汐見 稔幸
育児がとても楽しく思える本です
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< フジテレビキッズカフェ ママトコ | main | 自転車の国 サイクルスポーツセンター >>
ぐりんぱ(シルバニアビレッジ)
今年の夏旅行は伊豆への2泊3日。どうしても子供が遊べるところ中心です。
最終日は海へ行こうと言っていたものの、残念ながら小雨予報。
それならばと伊豆を早々に離れ、富士山の麓にある遊園地ぐりんぱへ行ってみました。

ぐりんぱは以前日本ランドHOWという名前の遊園地がリニューアルしたとても広い遊園地。大きく3つのエリアに分かれています。
シルバニアファミリーのテーマパーク「シルバニアジレッジエリア」、「おもちゃファクトリー・キッズフジQ」、「M78ウルトラマンパークエリア」です。

ミュージアム内。シルバニアの世界に浸れます私たちの目的はもちろんシルバニアビレッジでした。(自宅にシルバニアファミリーの家やお人形があるのです)こちらもあいにくの天気で小雨がぱらついたり、雲がかかったりという状態でしたので、乗り物には乗りませんでしたが、長女はあおぞらテントという室内アスレチックに早速入り、その間私は次女を連れて森のミュージアムやショップを散策。ミュージアムには歴代のコレクションや海外版なども並んでいて、大人が見ても面白いです。海外版には緑のカエルやペンギンや、角がりっぱな鹿とかいるんですよね〜。また、ショップにはほんの少しですが遊べるコーナーも設けてあり、いつの間にか長女も合流してしばらく遊びました。
そしてショップでは、長女は「はずれなし」の500円のガチャポンくじで人形をゲット(最下賞はお洋服でしたが、基本人形が当たるようでした)、次女にもひとつ人形セットを購入。またコレクションが増えました。

その後天気がよくなったので、学校の校庭で遊び、長女はブレスレッド製作(有料、400円)を。またも私は次女を連れてキッズフジQへ先回りしました。

キッズフジQの1階。とっても広い!さて、キッズフジQはというと。。。ひとことでいうとおもちゃ王国のようなところ。トミカやプラレールやメルちゃんやおままごと、テレビゲームなどなど・・・が遊べるエリアが無料(入園料のみ)で利用できます。


2階には室内アスレチックや車、ゲームがあります乗り物好きの娘はミニカーで散々遊び、合流した長女はたくさんのメルちゃんを並ばせて遊び、その後2階エリアの小型アスレチックなどで遊び、気づくと閉園時間、半日たっぷり遊びました。
天気が良くて朝から1日遊ぶのならパスポートを買ったほうがおトクかもしれませんが、入園券だけで結構遊べる(過ごせる)ところが多いのが、母親的にも満足でした。
ただ、キッズフジQの無料エリアに行くまでに、売店内を一巡させられるので注意が必要です(笑)

今回ウルトラマンパークへは入りませんでしたが、こちらものどかな乗り物ばかりの様子。ターゲットは幼児〜小学校低学年までときっちり絞っているようです。
○車での行きやすさ ★★☆
東名「御殿場」I.Cまたは「裾野」I.Cから30分程度です。途中、有料道路を通ります。

○公共交通機関での行きやすさ ★☆☆
「御殿場」駅などから路線バスがありますが、本数がとても少ないようです。

○ベビー向けサービスの充実度 ★★☆
各エリアに1箇所ずつベビールームがあります。
シルバニアビレッジの授乳室はレストランに隣接していて、ベビーベッド1台、椅子1つ、洗面台がありました。近くの女性用トイレでもおむつ替えは可能です。
キッズフジQのベビールームはトイレに隣接しており、広いようでした(詳細未確認)。

○園内の充実度 ★★☆
とても広く、1日いても飽きることはなさそうです。
前述しましたが、ターゲットを絞っている感じが強く、幼児〜小学校低学年までのお子様連れであればかなり満足できそうです。
また、冬場はスケートやそり遊びもできるそうなので、ちょっと魅力です(入園料+貸し靴・そり代でOK。そり等持込もOK)

○ベビーカーでの移動しやすさ ★★☆
起伏は少々ありますが、通路はきちんと舗装されていて広いので快適です。
| 国内(その他) | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.chibiron.boo.jp/trackback/1260757
トラックバック