CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ) (JUGEMレビュー »)
ユーフラテス
ピタゴラスイッチスタッフ制作のおもしろ絵本。娘達何度も何度も繰り返し読み遊んでます
RECOMMEND
どーこだ?
どーこだ? (JUGEMレビュー »)
わだ ことみ, さかもと みつや
わずか10兒擁!上着のポケットに入るコンパクトさ。おでかけにぴったりです
RECOMMEND
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 (JUGEMレビュー »)
サリー ウォード,Sally Ward,槙 朝子,汐見 稔幸
育児がとても楽しく思える本です
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
あいうえお えほん 〜戸田幸四郎さんの世界
3歳に入った頃から文字に興味を持ち出した娘の、今のお気に入りの絵本が「あいうえお えほん」です。

あいうえお えほん
あいうえお えほん
とだ こうしろう

ずっしり重い本で、夜寝るときに寝転んで支えるには少々辛抱が必要です(笑)でも、毎晩、「ひらがなやるー!」と楽しそうにこの本を手渡す娘を見ると、腕の疲れなんてなんのその、一緒に楽しんでいます。

その名の通り、この本はひらがなの本。
見開き2ページに1文字ずつ、左に文字を象徴する絵が描かれていて、右に大きく、綺麗な文字が書かれています。下に小さく書き順も示されています。

ある日は絵を楽しみます。
〜はっきりとした線、原色に近い綺麗な色づかいなのに、戸田さんの絵本はきつくない優しさ持っているのは何でなのかなぁといつも不思議になります。

ある日は文字を指でなぞってみます。
〜「今日は眠いから1こ(書き順が1つ)のものだけなぞるね」と言うときもあれば、調子よく全文字をなぞるときも。

ある日は文字と画数をよみあげます。
〜書き順を書いた枠の数で、画数が一目瞭然なのです

ある日は私がランダムにページを開き、クイズ形式にします。
〜わからないときはちらっと左の絵を見て答えている様子です(笑)

私がこの本の一番好きなところは、文字が美しく、大きいこと。習字を思い出し、筆を買ってみようかな、なんて気にさせます。また、まだ娘は小さな文字は判別しづらいようなので、この大きさにきっとホッとするんだろうと思います。

この洗練されたデザインに、私は勝手に著者の戸田さんて若い方で、最近出版されたものだとばかり思っていました。
が、この記事を書くために調べていたら、この本が生まれたのは1982年。実に20年以上も愛されてきた本なのですね。そして戸田幸四郎さんの絵本美術館も熱海にあると知り、いつか訪ねたい場所がまたひとつ、増えました。
| BOOKS | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
旅行に最適!サンリオギフトブック
先日、石垣島へ旅行に行ってきました。(旅行の話は改めて・・・)久しぶりの飛行機、機内での退屈しのぎに何か幼児雑誌を買っていこうと思って入った本屋で、とてもいいものを見つけました。

サンリオギフトブック

横10センチ、縦16センチ程度の小さな本。サンリオの様々なキャラクターのシール遊びやなぞなぞ、パズル、迷路などが揃います。
まさにシールに芽生えた1歳の次女から、小学校低学年までは楽しめそうな品揃えです。

迷いに迷った末、今回は長女には数字を合わせて貼ったりなど、パズル的要素があって「考え」がちょっぴり必要な、「シナモンのシールあそび (サンリオギフトブック)」を、次女にはとにかく230枚と枚数の多い「マイメロディのシールあそび (サンリオギフトブック)」を買いました。

これは本当に大成功。結局行きの飛行機だけでは全部終わらず、帰りの飛行機でも楽しめました。貼り終わった後も各ページ、簡単にお話があるので、それを読みながら楽しめました。下手な幼児雑誌を抱えるよりずっと楽で充実しました。ワンコイン(500円)でお釣りがくるというお手頃価格も嬉しいので、今度は買いだめしちゃいそうです。

みんな大好き「ハローキティ」や、男の子向けに「しんかんせん」もありますよ。

ハローキティのシールあそび (サンリオギフトブック)
サンリオ


しんかんせんのシールあそび (サンリオギフトブック 5)
しんかんせんのシールあそび (サンリオギフトブック 5)
サンリオ
| BOOKS | 21:29 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
こどもと行きたいTOKYOレストラン&カフェ
食べることだーいすきな私。最近娘と行くお店もマンネリしててつまらないなぁ・・・と思っていたら、ふと本屋で見つけたこの本。

こどもと行きたいTOKYOレストラン&カフェ (SEIBIDO MOOK)
こどもと行きたいTOKYOレストラン&カフェ (SEIBIDO MOOK)
成美堂出版編集部

幼児連れで楽しめるレストラン、カフェが満載の嬉しい内容です。
デパートから、自然食ビュッフェ。親子カフェやテーマパークはもちろん、たまにはきりっとホテルで食べたい時向けにも。
行きたいと思っていたレストランや親子カフェが結構載っていて、ナカナカやるなぁ、と立ち読みしながらニヤニヤしてしまいました(知っている人に見られてないといいな)
個人的に一番興味深かったのが、ミュージアムカフェ。幼児連れで楽しめる水族館や美術館、博物館などに併設しているカフェ・レストランの紹介。どこも特色あって美味しそうなメニューのお店ばかりで、これなら子供と遊んでご飯食べて・・が1ヶ所で大満足できそう。ひとつずつ制覇していこうかな(笑)

最後に「エリア別」の紹介もあるのですが、都内は新宿、池袋、渋谷のみ。ここがもう少し充実して、丸の内、銀座、自由が丘、などなどあれば嬉しいのになぁ。(他のページで色々紹介されているので、網羅している感もあるのですが)
| BOOKS | 11:30 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
ノンタン
久しぶりに絵本について、更新します。
娘(2歳)は夏ごろからノンタンの絵本に夢中。
きっかけは姪からのお下がりにいただいた4冊。それにハマってからは毎週図書館に行ってノンタンシリーズをとっかえひっかえ借りては返し、遂に全冊読破したようです。
子供むけのキャラクターって優等生っぽいのが多い気がしますが、ノンタンは陽気でさびしがりやだけどすぐにすねたり意地悪なところがあったり。そうそう、2歳児のような感じなのです。だから娘のハートを射止めたんでしょう。

ノンタンぶらんこのせて
ノンタンぶらんこのせて
おおとも やすおみ, キヨノ サチコ

特にはまったのが「ぶらんこのせて」。
ブランコを順番に乗れないノンタンにみんなが怒って帰ろうとするのですが、最後にはみんな一緒に10まで数えて遊べるようになります。ここで出てくる10までの数え歌「おまけのおまけのきしゃぽっぽ・・・」というフレーズ、娘は10数えるときの決まり文句になったのですが、それを聞いた友達のママが感激。「私の妹も小学生の頃までこうやって数えてた・・・」そうです。世代を超えて愛される絵本ですなのですね。

また、今ではノンタンのホームページからダウンロードした塗り絵にはまってます。pdf形式のファイルなので、毎日何枚も印刷しては塗って・・の繰り返し。でもいくらでも印刷できるので嬉しいですね。

■シリーズ購入はコチラ■
赤ちゃん版ノンタンセット 全9巻
大友 幸子
→まずはコチラから。おしっこやはみがきなど幼児の生活習慣にかかわるお話も多いです。

ノンタンあそぼうよ(19点19冊セット)
おおとも やすおみ, キヨノ サチコ
→ノンタンのメインシリーズ。寂しがりやのいたずらっ子ノンタンと友達達のたくさんのお話。
| BOOKS | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
究極のおでかけ本シリーズ−ミニしかけえほん
電車や飛行機やバス、長時間のおでかけ対策にはおもちゃや絵本が欠かせない存在ですよね。
私が一番お気に入り、究極のおでかけ対策絵本が「ミニしかけえほん」シリーズです。
厚みは少々ありますが、わずか10センチ足らずの大きさで、女性の上着のポケットにも簡単に入るところが何よりスゴイ!これを1冊ポケットに忍ばせておけば、いざという時にすぐに出せます。

小さいからと侮ってはいけません。内容もなかなか充実していて面白いのがまた嬉しい。特におススメは「どーこだ?」や「おなじのどーれ?」。
各ページ、上または下にめくれるようになっています。

「どーこだ?」であれば、めくる前のページに「栗」の絵があり、上にめくるとコアラが3匹。うち1匹のコアラの鼻が「栗」に摩り替わっているのです。「くりが あれれ どーこだ?」と問いかける間もなく娘は「ここ、ここぉ〜!!」と喜んで栗の絵を指差して。
そんなページが23ページ。どれも日常よく出てくるモノなので、まだどこだか探せない子供でも「きれいなお花だねぇ」などと言って遊ぶこともできます。



その他多数シリーズが出ているので、その子の嗜好に合わせていくつか選んでみるとよいでしょう。我が家ではどんどん増えていきそうです。

□■ミニしかけえほんシリーズ■□
あいうえお〈1〉あ~ぬ
あいうえお〈2〉ね~ん
どっちかな(かず)
これなあに(のりもの)
ごあいさつ
むしむしだあれ
いろとかたち
だじゃれあそび
これなあに(たべもの)
ことばあそび
どーこだ?
これだあれ
よーくみてね
おおきいちいさい
おなじのどーれ?
ABC
どうぶつABC
まねっこまねっこ
かくれんぼ
このかげなあに
| BOOKS | 02:22 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
ぬる+かくで退屈しのぎ:おでかけ本
娘は1歳頃から「描く」という行為をするようになりました。クレヨンやボールペンを渡しても最初は筆圧がごくごく薄かったものの、どんどん濃く描けるようになってきました。
「描く」ことはかなり楽しいようで、描かせているとだまって黙々と作業を続けます。
「これなら、おでかけ時の退屈しのぎに使えそう!」と思いはじめは小さなノートを持っていたのですが、最近こんなカワイイ塗り絵本を見つけました。
今では小さなクレヨンとこの単行本がおでかけ時のおきまりグッズになっています。
続きを読む >>
| BOOKS | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オススメ絵本(娘1歳3ヶ月)−ミッフィーの絵本
ミッフィーシリーズは私が幼い頃は「うさこちゃん」として親しみましたが、今はちゃんとミッフィーとして登場しますね。

はっきりした色使いでありながらどぎつくならず、シンプルなパターンながらしっかりと物の特徴を捉えている−−ディック・ブルーナは天才だと思います。

初めて読むなら、しかけ付の絵本が喜ぶようです。
むしめがねをめくったり、くさむらをめくったり、大喜び。
コンパクトなのでおでかけ時の持ち歩きにもかさばらず重宝しています。
続きを読む >>
| BOOKS | 23:07 | comments(0) | trackbacks(9) | pookmark |
オススメ絵本(娘1歳3ヶ月)−きんぎょがにげた
私の母は私が幼稚園の頃に毎月もらってきた(正確には定期購読していた)絵本をずっと取っておき、孫達に読んで聞かせてくれます。

この絵本もその中のひとつです。
続きを読む >>
| BOOKS | 22:57 | comments(2) | trackbacks(3) | pookmark |
赤ちゃんの成長記録・出産の思い出に
アルバム絵本というのをご存知でしょうか。



写真とコメントを送ると世界でひとつだけの本に仕上げてくれるサービスです。私の周りの友人達も何人か作成したのですが、書店で売っているようなきちんとした出来上がり。
出産前後の思い出を自分達とご両親にプレゼントしたり、1歳の誕生日に1年間をつづったり。

お仕立券をプレゼントすることもできるので、出産祝としても大変喜ばれそうですね。
| BOOKS | 14:09 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
あなたはどのタイプ? 毎月届く・すぐ届く・パソコンで?
1歳を過ぎて絵本が大好きになった娘。
今では2週間ごとに図書館で絵本を借りて読むのが習慣になりました。
でも、娘はどちらかというと初めて見る絵本より、何度も何度も読み親しんでいるものの方が好きな様子。だから好きな本は購入して楽しんでいます。
今日は絵本選びや購入の際の参考にしているサイトをいくつかご紹介します。
続きを読む >>
| BOOKS | 16:18 | comments(1) | trackbacks(7) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>